梅雨の季節に気になる…。部屋干しの臭いの原因と対策法

梅雨の季節に気になる…。部屋干しの臭いの原因と対策法

【画像】部屋干し におい

毎日、雨・雨・雨…で洗濯物も部屋干ししなければならない梅雨の時期。お天気の状態を見ながら出し入れできればよいのですが、お勤めしている方にとって部屋干しは欠かせない「年中行事」です。

部屋干しした洗濯物に変なにおいがついて困った、という経験は全ての方が持っているものです。この時期避けづらいトラブル、洗濯物のにおいの原因と対策についてご説明します。

 

汚れが蓄積してませんか?

梅雨時期は特に洗浄力の高い洗剤を使いたいものです。皮脂や油汚れを落としきることができずに次の汚れがついてしまえば、どんどんにおいのモトがたまっていきます。これはにおいだけではなく、衣服が油染みを起こす原因にもなり、見た目にも不快です。

注意したいのは、襟元やわきの下に触れる部分、袖口などです。皮脂や油汚れ専用の洗濯石鹸がありますから、直接塗り込んだあと、いつもの洗剤で洗濯してみてください。

 

菌が繁殖しているかも?塩素系漂白剤を使ってみる

気温も湿度も高い梅雨時期は、雑菌が繁殖する環境が整っています。この菌を増やさないために、漂白剤を使ってみてください。色物にも使える酸素系漂白剤なら、いつもの洗剤にプラスして使えます(目立たないところで色落ちしないかを確認してください)。

酸素系漂白剤は過酸化ナトリウムのことです。汚れ自体を落としやすくすると同時に、除菌・殺菌力があります。この酸素系漂白剤の効果をさらに引き出し、部屋干しのにおいを防ぐには、人肌より若干温度高めのお湯を使うことがコツです。洗濯機にお風呂の残り湯を使うポンプがあればそれを活用し、残り湯で洗濯を。水を無駄にせずに済むというメリットもありますね。

 

部屋の空気の湿度を落とす!カーテンレールを使わない!

菌が繁殖するために欠かせないのが湿度です。それでなくても梅雨時期は高湿度。そこにさらに水分を含んだ洗濯物を干してしまえば、菌にとって快適そのものです。エアコンのドライ機能を“発動”しましょう。

部屋の中に洗濯物を干すとき、部屋干し用のスタンドを設置するスペースがないからと、カーテンレールに干していませんか。洗濯物とカーテンが接してしまうと、いつまでも湿気が飛んでいかない状態を生み、あの生乾きのにおいやカビを生んでしまいます。

もしも部屋干し用スタンドを準備できないときは、エアコンハンガーをつけてみてください。エアコンの下部スペースを使い、壁やカーテンに触れることなく洗濯物を干すことができます。こうすれば、物干しスペース確保と、エアコン使用でにおいがつく前に乾いてしまいます。

※エアコンの種類によっては、ドライモードよりも冷房の方が除湿効果が高く電気代が安いこともあります。メーカーサイトなどで確認してください。ベストな除湿効果は、最熱除湿という機能で得られます。

 

エアコン嫌い・エアコンなしなら、バスルームを活用

エアコンが嫌い、もしくはエアコンなしのお部屋ならば、バスルームを使いましょう。室内干し用スタンドをバスルームに持ち込み洗い場に設置、洗濯物を干します。バスルームには換気扇がついていますし、間取りによっては窓も大きく開きます。菌は湿気の多い空気が滞留する場所を好みますから、空気を循環させるだけでもかなりの好結果を得られます。

換気扇使用や窓の開放で空気を送り出す環境が整ったら、バスルームのドアを開けて洗濯物に向け扇風機を回しましょう。環境によっては2時間ほどで乾き、においも気になりません。

 

除湿機を導入する

部屋干しされる方のほとんどが、「日中は家にいない」という方ではないでしょうか。部屋の窓を閉め切ってしまう傾向があるという“自覚”があれば、思い切って「部屋干しモード」のある除湿機を購入するのも良いものです。除湿機の中には、部屋干し時に発生する菌を抑制したり、スーツなど洗いにくい衣類のにおいを脱臭してくれる機能を持っているものもあります。

締め切った部屋は梅雨時期でなくともなんとなくかび臭く湿気を感じることもあります。このようなにおいを防止したいときも役立ってくれます。

 

洗濯物にアルコールスプレーを!

菌の発生を防ぐものといえば、アルコールスプレーを思い出す方もいらっしゃいますね。今、ちょっとした話題になっているのが、洗濯物にもアルコールスプレーをするという方法です。

1.スプレーボトル入りの消毒用エタノール(アルコール)を購入してみてください。1本数百円と決して高いものではありません。

2.洗濯物を干したらすぐ、まんべんなく吹きかけます。

3.これで効果が感じられるようなら大きなボトルに入っている消毒用エタノールを購入し、スプレーボトルに詰め替えて使ってください。

この手順は大事です。アルコールに触れると解けてしまう素材のスプレーボトルもありますから、最初からアルコール入りのスプレーを購入しておけば安心、という理屈です。

※衣服ならば、目立たないところで色落ちしないことを確認してから使用してください。

 

部屋干し独特のにおいを防止するポイントは、衣類に汚れをためないこと、菌の繁殖を防ぐことです。上記の方法を組み合わせれば、さらに効果がアップします。今日の洗濯から実行できることはありましたか?

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

 

梅雨のいや~な季節を乗り切る快適グッズ7選

【画像】梅雨 グッズ

ついこの間まで、桜やお花見の話題で盛り上がっていたのも嘘のよう…。そろそろ梅雨の心配をしなければならない時期になりました。

梅雨といえば、雨だけでなく、じめじめとまとわりつくような湿気で憂鬱になってしまいますね。でも、嘆いていてもうっとうしさは変わりません。せっかくなら快適に過ごせるグッズを見つけて楽しんでみるのはいかがでしょう。楽しい一品から、実用的な品物まで…話題づくりにもどうぞ。

 

おススメ梅雨グッズその1―ザ・フロッグウェザーリポーター

晴雨計という言葉をご存知ですか?雨が降るときには気圧が下がるといいますが、それをかわいらしいカエル君が「見える化」してくれるグッズがこれです。

カエル君が右手で掲げている傘の柄の部分を、水が上下します。気圧が高いときは下がり、気圧が低くなれば上がり、これによって数時間後のお天気がなんとなくわかる…というもの。

商品の箱には、気象予報士の森田正光さんでおなじみのウェザーマップ社監修「天気予報を楽しむガイド」が同梱されています。自宅やオフィスのインテリアにもフィットするかわいらしさ、お天気についての豆知識が身につく(かもしれない)ガイドブックで、子供から大人まで空模様を読みたくなること間違いなしです。

参考: http://www.ec-nol.jp/i/FWZ0201

 

おススメ梅雨グッズその2―レインポップ

急に降ってきた雨に対処するために、ついついコンビニでビニール傘を買ってしまう私たち。近年、特に突然の雨に悩まされることはありませんか?

あの人の傘、この人の傘、私の傘…。学校や会社の傘立てで迷子になってしまう傘を救済するのがレインポップです。傘の持ち手の部分にカラフルなこのレインポップを付ければ、それが“私の傘”の目印。シリコンボールでできていますから、レジカウンターやテーブルにちょっとかけるときにもストッパー代わりになってくれます。かわいくて便利、文字通りポップな色合いに気持ちも弾みます。

参考: http://rain-pop.com/

 

おススメ梅雨グッズその3―フルトンの傘

傘1本で気分が変わってしまうのが梅雨ですね。実用的で、それでいてかわいい傘があれば百人力です。

フルトンの傘はいかがでしょう。ビニール傘でありながらデザインが印象的なこの傘は、なんと英国王室御用達。お手ごろな価格でロイヤル気分を味わえるかもしれません。

特におススメなのが、birdcageシリーズです。まさしく鳥かごのようなコンパクトな形はかわいらしく、道行く人にも邪魔にならない優れもの。透明な部分が多いので、視界をさえぎることもありません。街なかを歩くときにはもってこいの雨傘ならこれです。

参考: https://fultonumbrellas.jp/ec/catalogsearch/advanced/result/?dir=asc&item_series=birdcage&limit=48&order=price

 

おススメ梅雨グッズその4―アメダス1500

靴や衣類を雨から守るアメダス1500は、定番の防水スプレーです。

天然の皮革だけでなく、合皮や布にも使えるオールマイティな仕事ぶりは、日本の梅雨に欠かせないものになっています。大雨とわかっていればレインブーツで出かけるところですが、「今日は小雨」「降るかな、降らないかな」というときの靴や衣類にはこれが定番という方も少なくないはずです。

お気に入りの洋服も靴も、これでばっちりカバーできます。ですが、使い方には注意が必要。過去にはスプレーの霧を吸い込んでしまい、呼吸困難となってしまう事故が発生しました。かならず風通しのよいところで使用するようにしてください。

参考: http://www.columbus.co.jp/~onlineshop/product/105.html

 

おススメ梅雨グッズ5―USB急速シューズ乾燥機

通勤で靴の中に雨が入ってしまい履いているのが辛い、すぐにでも乾かしたいということはどなたにでもありますよね。そのようなときはこのUSB急速シューズ乾燥機はいかがでしょう。

デスクのパソコンのUSBから電源を取るこの乾燥機はとてもコンパクト。小型ヒーターから出てくる風で靴の中を乾かすと言う便利グッズです。完全に水浸しにしたビジネスシューズが3時間で乾いてしまうというこの品は不要なときは引き出しにしまっておけるサイズ。オフィスにひとつ常備してはどうでしょう。お値段も手ごろですから、ちょっとしたプレゼントにも向いていますね。

参考: http://www.thanko.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002555&search=%A5%B7%A5%E5%A1%BC%A5%BA&sort=

 

おススメ梅雨グッズ6―パストリーゼ77

梅雨時に気になるのは、「菌!」という声も聞こえてきそうです。気温が上がり、なおかつ湿度が高いとなると包丁やまな板など、私たちが口にするものに近いところの雑菌が気になります。

このパストリーゼ77は、酒造会社の作ったアルコール消毒剤です。なんとお刺身などの生鮮食品に吹きかけても大丈夫というほどの安心度。その殺菌力は強力、提供できる医療が限られる南極観測隊の装備品にもなったことからその実力をうかがい知ることができます。

衣類を部屋干ししたときに吹きかけると、生乾きのニオイも消えてしまうということでも知られています。(※衣類の目立たないところで試してから。色落ちなどのトラブルがないことを確認してから使用してください)

参考: http://www.dover.co.jp/ad_pasteuriser/

 

おススメ梅雨グッズ7―AHCシリーズ

ムシムシ・ジメジメした環境は、汗にも影響が…。

蒸発しない汗は、皮膚にとどまり菌に分解されることでニオイの元になってしまいます。せっかく衣類を部屋干しのニオイから保護できても、汗がニオイの原因となってはもとも子もありません。ぜひとも汗のケアもお忘れなく。

汗そのものをブロックする効果、植物エキスの殺菌・消毒効果によって汗とニオイを同時にシャットアウトできます。お肌の状態や汗の出方でお好みの商品をお試しください。これで梅雨の湿度に負けない汗対策が完了です。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

 

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

 
Top