わきがの原因とは?

わきがの原因とは?

こんにちは、コラム担当の安田です。

私は今、スイスに住んでいます。

ヨーロッパの人達は、体質も違うし、食べているものも違うので、

体臭が強い人が比較的多いようです。

人ごみの中や、電車の中など、人が多い場所に行くと、

どこからともなく「ツ~ン」と臭いが……。

そう、わきがです。

なんと、欧米人の8割がわきが体質なのだそうです。

それくらいにわきがが一般的なので、あまり体臭やわきがが

気にならないのかもしれませんね。

では、わきがはどうしておこるのでしょうか?

わきがの原因には、さまざまなものが考えられています。

わきがの一番の原因は、アポクリン腺という汗腺が活発に働くことと言われています。

私たちの脇の下には、エクリン腺とアポクリン腺、皮脂腺という3つの汗腺があります。

エクリン腺から出る汗は、運動をした時や暑い時に出る汗で、

無臭でサラッとしています。

アポクリン腺から出る汗は、脂肪、アンモニア、鉄分、色素、

蛍光物質などから出来ているため、粘り気があり、乳白色をしています。

汗自体は無臭ですが、脂肪やさまざまな成分が雑菌と合わさることで、

強い臭いを発します。これがワキガの臭いのもとなのです。

また、衣類につくと、黄ばみや汗ジミの原因にもつながります。

皮脂腺とは、その名のとおり脂肪分を分泌する腺で、

こちらも脂肪と雑菌が反応すると臭いの発生源となります。

ほかにも、わきがの原因は、次のようなものが考えられています。

 

★ 遺伝によるわきが

脇の下のアポクリン腺の量や、分泌される皮脂量など、

わきがの体質は遺伝で伝わりやすいと言われています。

脇の臭いでお悩みの方で、ご家族にわきがの人がいたら、わきがの可能性があります。

 

★ 食べ物によるわきが

肉食や乳製品、油の多い食事を好む人は、わきが体質になりやすいと言われています。

 

★ 肥満によるわきが

肥満体の人は、比較的脇の臭いが強くなる傾向があるそうです。

 

★ 多汗症によるわきが

多汗症の人、イコール、わきが、ではありませんが、

汗を沢山かくことによって雑菌との反応がおこりやすくなるため、

わきがになりやすくなります。

 

★ストレスによるわきが

ストレスは、多汗症の原因の一つでもあります。

ストレスで汗をかきやすいと、アポクリン腺の活動が活発になりやすく、

わきがの原因になる場合もあります。

このように、わきがの原因はさまざまです。

スイスの制汗剤AHCシリーズは、わきがの人が多いヨーロッパで

広く使われている強力な制汗剤。

一度サンプルでその効果をお試しください。

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top