わきがのセルフチェック法

ワキガのセルフチェック方法

 

こんにちは、コラム担当の安田です。

人には言えない悩み、それがワキガ。

ワキガは自覚がしにくいもので、

人から「あなた、ワキガじゃない?」といわれるまで、

なかなか気づきにくいものです。

ワキガが自分でチェックできたらいいのになあ~とお思いの方に、

自分でできるワキガのチェック項目をご紹介しましょう。

「自分はもしかして?」と思っている方は、

ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

1. わきの下をこすると、手に臭いがつきませんか?

…ワキガの臭いは、自分でもなんとなく分かるものです。

ただし、これは他者が感じる「ワキガ臭」ではなく、

なんとなく臭うな、という程度の弱いものです。

汗が酸化した酸っぱい臭いとは違う、渋いイヤな臭いや、

あまったるい臭い、ヘドロのような臭いがしたら、

ワキガを疑ってみてください。

 

2. 耳あかが湿っていたり、臭いがありませんか?

…耳あかが湿っている人には、ワキガの人が多いといわれています。

ネトっとしたクリームのような耳あかが出る人は、

ワキガの可能性が高いので要注意です。

 

3. 脇汗の量が多くないですか?

…脇汗の量が多いというのは、通常のエクリン腺からの汗以外に、

アポクリン腺からも汗が出ていることに繋がります。

アポクリン腺からの汗が、ワキガの原因なのです。

脇汗が人よりも多いなあ、

わきの下に黄ばみがよくつくなあ、という方はワキガの可能性があります。

 

4. 肉や乳製品が大好きですか?

肉や乳製品などタンパク質と脂質の多い食事を好むと、

ワキガになる率が高まります。

また、喫煙や飲酒の習慣がある人も同様です。

 

5. 運動不足じゃないですか?

定期的に発汗していないと、多汗やワキガになることが多いそうです。

また、すでにワキガの人でも運動不足であれば、

発汗が滞るので、臭いがさらに強くなると言われています。

ご自分の生活習慣を見直してみましょう。

いかがでしたか?

あ、自分はワキガかもしれない、と気づいた方、焦らなくても大丈夫です。

まずは、スイスの制汗剤AHCシリーズで、ワキガケアを始めましょう!

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top