その次の対策に脇汗インナー

その次の対策に、脇汗対策インナーのいろいろ

 

みなさんは、脇汗を防ぐにはどうしていますか?

制汗剤を使用したり、着る服の色や形を工夫したり。

ボトックス注射や手術をした、という方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

最近、脇汗対策で人気が出ているのが、「脇汗対策インナー」です。

一昔前までは、あまり種類がありませんでしたが、このごろは脇汗の認知度が

高まってきたためか、さまざまな脇汗対策インナーが発売されいます。

カラーバリエーションが豊富だったり、デザイン性が高いものもあるので、

おしゃれを楽しみたい女性たちにはぴったりですね!

それでは、どのようなものがあるのでしょうか?

脇汗対策インナーの売れ筋アイテムをご紹介しましょう。

 

★ 脇汗対策キャミソール

夏のおしゃれの必需品、キャミソールに脇汗とりパットがついたタイプです。

脇汗パット付きキャミソール、汗取りパット付きキャミソールなどの名前で、

さまざまなメーカーから発売されています。

ユニクロ「サラファイン」は、吸汗速乾タイプでサラッとした付け心地。

UVカット機能があるのも嬉しいポイントですね。

ベルメゾン「サラリスト」は、抗菌防臭加工で臭いをカットする、

汗かきさんにはぴったりな仕様。汗ジミになりやすい前みごろ側をしっかりガード。

 

★ 汗取りインナー

下着メーカー・トリンプの「汗取りインナー」は、脇汗をかく部分が厚地に

なっているフレンチ袖を採用。

パットだとごろついてイヤ、という方に。

セシールの「汗取りパット付きフレンチ袖スリップ」は、

汗取りパット付きのトップにショート丈のスリップがくっついたもので、

ワンピースでも汗が目立たない。

DHCの汗取りインナーシリーズには「汗取りブラ」なるものも。

見た目は普通のブラなのに、汗取り機能は万全!

ひんやりする接触冷感素材を使用。

★ 脇汗インナー、ほかにもいろいろ

ベルメゾンの「サラッとムレない汗取りインナー・メガパッド」は、

ストッキングのような極薄の素材に汗取りパットがついたボレロで、

ブラジャーの上に着用するもの。着ている感じが全くないし、蒸れずにとっても快適。

同じくベルメゾンの「サラヌード」は、インナーを超えた画期的なアイテムです。

脇に直接貼ることで脇汗を防止する透明なフィルム。肌に貼るから、

自分の好きなインナーを楽しめるのもポイントですね!

いかがでしたか?

脇汗インナーにも色々ありますね。

でも、脇汗インナーでは全く間に合わないほど汗をかく方には

スイス発の制汗剤がおすすめです。

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top