みんなが試した手汗を改善する方法

大公開!みんなが試した手汗を改善する方法

こんにちは、コラム担当の安田です。

ベトッとした夏が終わり、涼しい風が吹くようになって、

ホッと一息ついています。

でも、手はベトベト……なんて方は多いのではないでしょうか。

サラッとした手に憧れますよね!

さて今回は、手汗に悩む皆様より寄せられました、

手汗用強力制汗剤AHC30フォルテを使用していない時に

試している おすすめの手汗の改善方法をご紹介しましょう。

 

「以前はストレスの多い職場でしたが、部署替えを希望して、

会議や残業の少ない部署に異動しました。

手に汗をにぎる回数もグッと減った気がします。」(20代女性)

 

「自律神経を鍛えています。といっても簡単で、

朝決まった時間に朝陽を浴びます。

すると、体のサイクルが整えられて、

夜も快眠、自分の思い通りにリラックスできるようになりました。」(40代男性)

 

「やっぱりハンカチは欠かせません。汗をかくと臭ってしまうので、

汗をかいたらすぐに拭きとるようにしています。

ノートをとる時も、鉛筆を持つ手の下にハンカチを敷いて、

ノートがしわしわにならないように気をつけています。」(10代女性)

 

「僕はテニスをやっているので、ラケットのグリップの滑り止めを

強力なタイプにしています。友達よりもすぐに劣化しやすいようで、

頻繁に交換しなければならないけれど、仕方ないですよね。」(10代男性)

 

「車のハンドルに、本革の滑り止めのカバーを付けています。

それでも滑ってしまう時があるので、ハンドタオルを膝の上に置いて、

信号待ちの時に汗を拭うようにこころがけています。

事故にあったら大変ですものね。」(50代女性)

 

「毎日シャワーではなく、お風呂に入ることにしています。

入浴によって発汗リズムが正常になると人からアドバイスされたことがあって。

試してみると本当でした。

足裏の汗にも悩まされていましたが、随分減った実感があります。」(20代女性)

 

「手汗改善に効果的なツボを押しています。

手をぎゅーっとグーにして中指があたった場所

(労宮)を強く10回位押します。」(60代男性)

 

「大豆食品を多くとるようにしています。

更年期に入って、女性ホルモンが減ってきて、

それが多汗に繋がると聞いたからです。豆腐や納豆は毎日食べています。

美味しいし、汗の量も減ったような気がします。」(50代女性)

 

「今日は汗をかくとヤバイなという時は、

脇の下にタオルで包んだ保冷剤を挟んで、

しばらくじっとします。

脇の下を冷やすと、汗をかきにくくなるのだそうです。」(30代男性)

 

いかがでしたか?

皆さん、いろいろと手汗を改善するために工夫されていますね。

 

手汗の改善方法をお探しの方は、是非一度フォルテを使ってみてください。

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top