多汗症におすめのツボ

効く!多汗症におすすめのツボ

多汗症対策には、いろいろな方法があります。

まず、制汗剤や汗取りパッドなどを使い、汗の出を目立たなくする方法。

医師に相談して、投薬などで治療していく方法。

汗腺を手術で取り除く方法 など、

症状のレベルによってさまざまあります。

手術や投薬は、金銭的にも身体的にも負担がかかるため、

できれば医者にかからず、誰にもバレずに治したい という方も

少なくないようです。

制汗剤は、ドラッグストアやコンビニでも手に入る手軽な方法です。

しかし、メーカーによって成分も様々で、効果が薄かったり

肌荒れを引き起こすものもあります。

そこでお薦めしたいのが、AHCシリーズ。

私は多汗かな?とお感じの方は、ぜひ お試し下さい。

さて、手術も投薬もせずに多汗を軽減出来る

もう一つの方法をご紹介しましょう。

それは、多汗症に効くツボ です。

ほんとうに効果があるの?とお思いでしょうが、

いえいえ、これがなかなか効果あるようです。

 

 

・手のひらのツボ 後谿(こうけい)

1、手のひらを上向きにしてグーを作ります。

2、小指の付け根あたりの膨らみ部分に後谿(こうけい)というツボがあります。

3、 そこを反対の親指でもみほぐしたり、強く押します。

・後は、ストレスなど精神的な辛さを軽減させるツボです。

ここを刺激することで、多汗症の原因となる精神的要因を和らげることができます。

 

・手首のツボ 陰げき

1、手のひらを上向きにして、小指側に傾けます。

2、小指側の手首のラインから、小指1本分下がったところに 

陰げき というツボがあります。

3、そこを反対の親指でもみほぐしたり、強く押します。

陰げきも精神的圧迫感を和らげる効果があります。

 

簡単にできるツボ押し、すぐに実行できそうですね。

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top