更年期と汗の関係とは?―原因と自分でケアする方法4つ

更年期と汗の関係とは?- 原因と自分でケアする方法4つ

心配事がある女性

「あれ、もしかして更年期かな?」と思う症状の中に、多汗があります。

かーっとのぼせたように暑くなり、特に顔を含めた上半身が汗ダラダラ…ということがあります。

 これは、「ホットフラッシュ」と呼ばれる症状。

この、更年期に経験する汗とその原因、自分で行える対策について調べてみることにしましょう。

 

エストロゲンの分泌量によって自律神経が狂う

卵巣の働きは、閉経前の数年でぐっと落ち込みます。

このため、エストロゲンの分泌量が急激に減少。

このエストロゲンの減少は、ほてりやのぼせ、めまいや動悸といった症状を引き起こします。

これが、通常、更年期障害と呼ばれるものの原因とされています。

 年齢を重ね、閉経に向かうのは自然なことではありますが、汗やほてり、めまいなどを引き起こすとなると、その程度によっては「外に出たくない」「気分がすぐれない」といった心理状態にまで発展してしまいます。

体調が良くないだけでなく、気分までふさいでしまう―悪循環に落ちっている方も少なくありません。

 

人生のステージでもストレスが

ちょうど閉経を迎えようとする「プレ・更年期」と呼ばれるのが、30代後半から40代。

この頃には、子どもが高校生や大学生であることから女性も働きに出たり、両親との同居話が持ち上がったりなど、外部からのストレスを受けやすいタイミングでもあります。

それでなくとも、性ホルモン分泌はストレスにより大きな影響を受けるものです。

自分自身の体調だけでなく、このような外部からのストレスでより更年期症状を強く感じるケースも少なくないのだとか。

趣味や一人になれる時間の確保など、リラックスできる場所を見つけておくのもよいことです。

 

【ケア・1】病院に行くまでもない軽度の更年期症状ならば

軽度の汗のような、軽い更年期障害と思われる時には、食事を見直すことも大切です。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンにとても似た物質であるとして既に知られています。

この大豆イソフラボンは、悪玉コレステロールを抑えたり、骨密度低下を防止してくれたりと、汗を代表とする更年期障害と思われる症状への対策以外にも効果が見込まれます。

納豆や豆腐、豆乳など、日頃の食事にも取り入れやすい大豆イソフラボン。

ご家族にもほとんど影響のない「食事療法」が行えますね。

 

【ケア・2】漢方薬も取り入れてみては

ドラッグストアでも手に入る、更年期の方向けの漢方薬があります。

女性ホルモンや自律神経のアンバランスからくる不快感や諸症状を緩和してくれるものとして、古くからの愛用者が多いのが特徴ですね。

「そういえば、ウチのお母さんも飲んでたわ」とおっしゃる方も多いでしょう。

ホルモン剤を投与してもらうのは怖い、という方は、このような漢方薬で汗を始めとするホットフラッシュの緩和を目指してみてもよいのではないでしょうか。

 

【ケア・3】それでも本当につらい時には

中には「寝込んでしまう」「イライラしすぎて人に会えない」「多汗でメイクが崩れるほど」といった、日常生活にまでその影響が及ぶこともある更年期障害。

手を尽くしてはみたけれど、どうにもならないと感じた時には、早めに婦人科へ相談してください。

更年期障害と間違いやすい病気には、高血圧や貧血、甲状腺の病気、メニエール病やリウマチなどがあります。

更年期障害であればそれに対応したお薬を処方してもらえるでしょうし、更年期障害でなければ適切な病院へ行き治療をしなければなりません。

あまり深刻にならない段階で、かかりつけ医に相談してください。

 

【ケア・4】汗でお困りなら

他に「更年期障害」と呼べるほどの症状がない、汗だけが気になると言う時には制汗剤をご利用ください。

更年期障害によるホットフラッシュで特徴的な、額の汗にも使える制汗剤があります。

日本より汗に気を使うヨーロッパで長年愛されてきた「スイスAHCシリーズ」は、汗そのものをストップする制汗剤です。

天然植物エキスの力で汗口をふさぎ、汗を止めます。

夜寝る前に額にコットンで一塗りするだけで効果は数日間続きます。

スプレーに含まれるパウダーでごまかすタイプではなく、汗そのものをブロックするタイプは日本では珍しいものですね。

さすが、製薬会社の多いスイスならではの制汗剤です。

しかも、1週間に1度程度の使用でOK。

夜寝る前に汗の気になる額や襟足に擦り込むだけなので使い方もカンタン。

女性の一番忙しい朝の時間を奪うこともありません。

 

私たちAHCスイス が取り扱う制汗剤「AHCシリーズ」は、

このように自信を持ってお勧めできる商品ラインナップ。

無料サンプルは、お肌のデリケートな方用の「AHC20センシティブ」です。

安心してお使いいただけます。

 夜眠る前に、制汗剤(液体)を含ませたコットンで一拭きするだけの手軽さは、一度お使いいただければ納得の手軽さです。

是非一度、お試しください。

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

制汗剤AHCシリーズ 詳細はこちら

 

使う度に臭わなくなる!ヨーロッパで大人気の体臭・加齢臭・ワキガ用フォーム

ブロメックス+詰め替え用セット

体臭・加齢臭・わきがにお悩みならこちら

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top