加齢臭の原因とは?

ガーン!もしかして自分も?!加齢臭の原因を知ろう!

30代を越えると気になってくるのが、そう、加齢臭。

子供を抱いた時、電車の中で隣の人から顔をそむけられた時、

「もしかして、俺って、加齢臭?」と疑うことはありませんか?

実は、加齢臭は現代の中高年の男性の8割が発しているのだそうです。

しかし、加齢臭とはどのようなニオイなのか特定されていないので、

なかなか自覚する事ができません。

「みんなが発しているのだから、別にいいだろう」と開き直っても、

やはり若い人からは「イヤ~なニオイ」と認識されるようです。

加齢臭で困ることがないように、今回は加齢臭について勉強してみましょう。

 

 

加齢臭はどうしておこるの?

そもそも加齢臭とは何でしょう?

加齢臭というと「おじさんのニオイ」というイメージがありますが、

実は中年女性にもあるニオイなのです。

加齢臭の原因は、「ノナネール」という成分です。

人間は40歳を越えると、「パルミトオレイン酸」という脂肪酸と

「過酸化脂質」の分泌が増えます。

ノナネールは、このパルミトオレイン酸と過酸化脂質が

結びつくことによって発生します。

女性よりも男性のほうが加齢臭が強いのは、このノナネールを

構成する過酸化脂質の分泌が男性のほうが多いからです。

おじさんのニオイというと、なにか脂っこくてベトベトしている

イメージがあるのは、この過酸化脂質が関係しているからと言えるでしょう。

加齢臭のニオイって?

おじさん、おばさんになると、なかなか自覚できない加齢臭のニオイ。

加齢臭のニオイって、そもそもどんなニオイなのでしょうか?

一般的に言われているのは、「チーズの感じ」、「ろうそくみたい」、

油が酸化したニオイとも言われています。

ほかに、お酒を飲む方ですと「お酒の糖分が油と混じったような」、

タバコを吸う方ですと「ヤニと油が酸化したような」ニオイと

形容されることもあります。

口臭や汗、頭髪の脂のニオイとも混じることがあります。

いずれにせよ、他人にはあまり好まれないニオイのようです。

 

 

加齢臭を自覚するには?

人から言われないとなかなか気付きにくいのが、この加齢臭です。

しかし、自分でチェックする方法もあります。

「自分は加齢臭が出ているかもしれない」と思われる方は、

一度チェックしてみるとよいですね。

 

<加齢臭のセルフチェック方法>

1)加齢臭が出ていそうな場所、たとえば、耳のうしろ、わきの下、

額、胸の間などにティッシュをあてて、少し脂を拭き取ります。

2)ひと呼吸おいてから、そのニオイをかぎます。

3)枕についた頭髪のニオイからも確認できます。

その場合は、整髪料をつけない状態のものを確認してください。

普通の汗のニオイとは少し違う、ちょっとねばっこいニオイがしませんか? 

それが貴方の加齢臭かもしれません。

 

kareishugenin

 

加齢臭を出さないための生活習慣は?

「加齢臭は人間の摂理だから仕方がない」と言いたいところですが、

若い人にはなかなか伝わりません。加齢臭を抑えることはできないのでしょうか?

加齢臭を完全に消すのは難しいですが、なるべく抑える方法はあります。

生活習慣を見直すことは、加齢臭減少につながります。

加齢臭を抑えるために気をつけたいこと

 

1)飲酒・喫煙を控える。

2)毎日、30分以上汗を流す。お風呂・サウナも効果的です!

3)水をたくさん飲む。

4)リンゴ酢は加齢臭カットに効果的。リンゴ酢の水割りを定期的に飲んで。

 

できることなら、子供や部下から「加齢臭クサイ~」

と言われない生活をしたいですね。

ぜひ参考になさってください。

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top