【多汗症】イオントフォレーシスとは? 汗ケア機器の販売・価格

他人の目につきやすい衣服の汗染みが気になり、さらに汗をかいてしまう人が増えています。こちらでは、現代病とも言える多汗症の症状を抑えて、爽やかに毎日を過ごせるようになるヒントとして、イオントフォレーシスという汗ケア機器の説明をいたします。

手のひらや足の裏に異常な発汗を自覚している方は、自宅で使用できるイオントフォレーシスを販売しているAHC swissにお問い合わせください。

イオントフォレーシスとは

クエスチョンマークと人差し指

イオントフォレーシスとは、微弱電流によって汗ケアをするイオン導入法です。多汗症の部分を水道水に浸し微弱電流を流します。

この汗ケア機器が使えるのは、手の平と足の裏と脇のみです。汗ケア機器によるイオントフォレーシスは、1回10分ほどのトリートメントとなります。

トリートメント効果を実感し続けるために、段階ごとに正しくトリートメントすることが重要です。最初は毎日、十分な効果を感じてからは週に1~2回継続していく必要があります。

イオントフォレーシスの注意点

イオントフォレーシスは、水道水と微弱な電気のみで行われるトリートメントですが、機器を使用する場合は注意が必要です。イオントフォレーシスは、体内に人工骨・ペースメーカー・脳動脈瘤クリップなどの金属がある方、妊婦または妊娠の可能性のある方、お子様には使用できません。

多汗症とネット社会

腕組みをしてパソコンを見ている女性

人間が汗をかくのは当たり前のことであり生理現象です。しかし、汗が衣服に染みているなど目に見えることを不快に感じる人が多いため、汗を気にしすぎて余計に汗をかいてしまうというケースが増えています。

ネット社会の現代では、テレビやインターネット上で汗を目にする機会が増え、より清潔感のある見た目を意識しなければならなくなりました。

その中でも多汗症は、精神的なストレスが起因となることも珍しくないため、「人に汗を見られている」「不快な思いをさせている」と感じることが、多汗症を深刻化させることもあるでしょう。

もちろん、精神的に強くなれば多汗症も改善されるとは限りません。汗によって日常生活が難しくなっているのであれば、皮膚科の医師に相談することも大切です。

汗ケア機器の販売・価格の問い合わせはお気軽に

多汗症でお悩みの方に、イオントフォレーシスという汗ケア機器の説明と、多汗症とネット社会について説明いたしました。

脇や手足のトリートメントが自宅でできるイオントフォレーシスに興味がある方は、多汗症の汗ケアに役立つ制汗剤を販売しているAHC swissにお問い合わせください。

汗ケアに役立つ制汗剤の他に、汗ケア機器の販売も行っています。価格は本体が89,800円、トレイ・電極板のセット価格が17,900円です。

その他、消耗品も販売していますので、価格のお問い合わせはお気軽にどうぞ。

多汗症でお悩みならAHC swissのイオントフォレーシスのご利用を

会社名APRIS GmbH
サイト名AHCスイス
代表取締役プライジック 良子
住所Buech4794 9100 Herisau Switzerland
TEL
  • 国際電話:+41)71-535-3385
    ※国際電話料金が掛かります
  • 国内電話:050-5534-6634
    ※国内料金でご利用いただける電話番号
    ※日本時間16時〜18時の間
定休日土・日・祝
メールアドレスinfo@ahcswiss.com
URLhttps://www.ahcswiss.com/

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top