クールビズお勧めスタイル

おすすめクールビズスタイルや小物

今年も多くの会社でクールビズが始まりましたね。

クールビズは、環境省が呼びかける室温28度に設定して

過ごすための服装軽減のキャンペーン。

今年から、さらなる軽装の奨励や、勤務時間のシフトなども

盛り込んだスーパークールビズも

実施されています。

会社がクールビズに取り組むのは環境にとって良いことなのですが、

やはり「暑いなあ~」「もう少し涼しくできれば……」

と感じることも多々あります。

また、半袖を着た上司が汗を垂らしながら扇子で仰いでいると、

汗くさいニオイが漂ってきて、

「お願いだから、近寄らないで~~」と内心思ったりもしますよ。

気持ちよくクールビズで過ごすには、どうすればよいでしょうか?

今回は、クールビズを快適に過ごすアイテムをご紹介します。

 

半袖はクールビズの基本!でも汗のケアも大切

環境庁では、クールビズの第1歩として半袖をオフィス着にするように

奨めています。

最近では、官公庁以外でも、アロハシャツやかりゆしウェアを着る

ワーカーが増えましたよね。

半袖は涼しくてとてもよいものですが、気をつけたいのは汗!

脇の汗のニオイがダイレクトに周りに広がってしまいます。

これまでは背広を着ていたから、とくに脇汗を気にしていなかった人は

要注意です。

脇の下の汗のニオイには制汗剤が有効でしょう。

一番おすすめなのは、スイス生まれの制汗剤「AHC20センシティブ」。

AHC有効成分が汗口を無りなく塞いで汗をシャットアウトします。

脇汗ケアは、半袖を着るときのエチケットですよ。

 

制汗剤AHC20センシティブ

 

 

足のムレ、ニオイからも解放!ビジネスサンダルと足用の制汗剤AHC30フォルテがおすすめ

上半身が半袖で涼しくなっても、足元が今までと同じだと効果も半減。

靴の中の汗やムレが余計に気になってしまうものです。

足元も涼しく過ごすには、ビジネスサンダルがおすすめです。

通気性のよいデザインのビジネスサンダルは、

足のムレやニオイからも開放。

さすがに訪問には向きませんが、社内でのオフィスワーク

であれば十分通用します。

coolbizstyle

こうしたサンダルは涼しいので素足で履きたくなりますが、

雑菌の繁殖が増えてニオイの発生を促すため素足はNG。

でもご安心を。

そんな時は足用の制汗剤AHC30フォルテを使えば

足がいつまでもサラサラ。

素足でも足のニオイに困りませんし、ムレないから水虫予防にもなります。

制汗剤AHC30フォルテ

 

目的別で扇子を賢く選ぼう!

クールビズが始まってから売上が急増した扇子。

男性も、喫茶店や電車の中で使っている姿が増えました。

扇子には、紙製のものと、布製のものがありますが、

どちらを買えばよいのでしょう?

実は、紙製のものは目が詰まっている分、沢山の風をあおげるのだそう。

逆に、布製は柔らかい風になります。

しかし、携帯を目的とすると、紙製は傷みやすく、

布製は湿気や破れにも強いのです。

目的にあわせて、賢く扇子を選びたいですね!

coolbizstyle2

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top