頭の汗のお悩みに

まさか!? あなたの抜け毛やフケは、頭の汗が原因かも?

体の悩みのランキング上位に常にあがるのが、抜け毛、そしてフケの悩み。

抜け毛やフケはホルモンの強い男性に多い悩みで、

女性も更年期に近づきホルモンバランスが崩れてくると増えてくるものです。

しかし、

まだ若いのに……

バランスのよい食事をとり健康に気遣っているのに……

なぜ、抜け毛やフケに悩まされるんだろう? とお思いの方も多いでしょう。

理由が分からずに抜け毛やフケに悩まされている貴方、

もしかすると汗かき体質ではありませんか?

 

atamaase

 

 

頭の汗に悩んでいる人は意外と多い!

汗の悩みというと、わきの下、顔、手足などがよく挙げられます。

しかし、帽子を被っていないのに頭がいつも蒸れる……

なぜか髪の毛がいつもぐっしょりと濡れている……

と、思いつくことはありませんか?

それは、もしかすると、頭皮の「汗」が原因かもしれません。

頭皮というものは、常に髪の毛で覆われていて、温かい状態が保たれています。

極度な冷えや乾燥、衝突のショックから頭が守られている反面、

頭皮はいつ蒸れてもおかしくない状態にあるのです。

きちんと毎日ブラッシングをしたり、頭を洗っていれば、

頭皮の間にも新鮮な空気が入り込み、よけいなゴミも取れます。

しかし、ブラッシングを怠ったり、頭を不潔な状態にしていると、

頭皮の間がいつも湿っていて、頭の汗腺にも皮脂や汚れがつまりやすくなります。

人間には、自然の反応として、汗腺がつまるとどんどん汗をかく性質があります。

汗をかいた後に洗ったりブラッシングをしないままにいると、

またさらに汗腺が詰まるという悪循環に陥いるのです。

また、精神的な発汗も関係するものです。

多汗症の人の多くが、精神的な作用で発汗してしまいます。

多汗症の多くは手のひらやわきの下に発症しますが、

頭皮に汗をかく人も少なくありません。

人によっては、頭全体でなく、後頭部だけとか、

うなじだけ、という方もいらっしゃいます。

 

頭の汗をおさえるためにはブラッシングが大事!

頭皮を活性化させるためには、毎日のブラッシングが

最も効果的と言われています。

頭皮にシャンプーがよさそうなイメージですが、

実は、毎日シャンプーしてしまうと、必要な油分まで

取り除かれてしまい、頭皮が乾燥する原因となります。

頭皮が極度に乾燥すると、乾燥性のフケの原因にも繋がってきます。

ですので、シャンプーは2~3日に1度のペースのほうが好ましいのです。

なかなかシャワーができない宇宙飛行士も、シャンプーよりも毎日の

ブラッシングのほうが清潔に保てると言っているそうです。

ブラッシングは、朝と晩に、出来ればブラッシング専用のブラシ

を使って100回以上を目安にするとよいでしょう。

先が尖ったブラシを使ったり、強くこすったりするのは

皮膚を痛めて逆効果です。

優しく、ゆっくりとブラッシングすることをおすすめします。

 

頭汗をかくことをためらわないで

精神的な発汗が原因と思われる方は、毎日をリラックスして過ごすことに努めましょう。

焦らずに、少しくらい汗をかいたからって恥ずかしくないぞ、と思うことも大切です。

コラム担当: 安田

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top