最近、汗かきになったかも…?
身体で起きている変化

最近、汗かきになっかも…?
身体で起きている変化

最近、汗かきになったかも…?身体で起きている変化

「去年の夏はそうでもなかったのに、今年の夏は急に汗かきになったかな…」。

そのように感じていらっしゃる方はいらっしゃいませんか?

その現象、「今年は気象状況がおかしいから」で済まさないでください。

もしかしたら、その汗かきには理由があるかもしれません。

 

「汗かき」になるしくみ

汗は、体温調節に必要な大事な機能です。

皮膚が外気温を感じ取り、「今、暑いよ」と脳にシグナルを送ります。

脳はそれを感じ取り、「ほら、体温を下げるよ」と汗腺をコントロールし汗をかかせようとします。

これが汗をかく一連の流れです。

ですが、急に汗かきになった原因には身体の変化があるかもしれません。

この正常な仕組みが、何らかの理由により揺らいでいるのです。

 

自律神経が乱れていませんか?

自律神経とは、人間が自分の体を適正に保つために、本人自身が意識せずとも365日・24時間の“年中無休”で働き続ける神経のことです。

この自律神経のおかげで、呼吸器や消化器、循環器などの重要な器官が適正な状態にキープされるのです。

汗をかいたり、心拍数が上がったりする緊張状態は、交感神経が優位である状況です。

一方で、リラックスモードのときは副交感神経が優位となっています。

このバランスが異常を示すと、「自律神経が乱れている」ということになります。

不必要に交感神経が高ぶってしまえば、訳もなくドキドキしたり、汗かきになったりといった現象を体験することとなります。

 

自律神経の乱れから汗かきになる理由―「甲状腺機能亢進」

急に汗かきになった、意味もなくドキドキする、疲れやすい、ダイエットもしていないのにやせ始めたといった症状で発見される「甲状腺機能亢進(バセドー病)」は、ホルモン分泌の異常によって、自律神経が乱されて起こる病気です。

一般的に20代・30代の女性に多いとされる病気ですが、男性でも起こり得るものです。

もしも「汗かきになったなぁ」「何もしていないのにドキドキするなぁ」という自覚症状が現れたら、まずは内科へ行ってみてください。

甲状腺機能亢進の場合は、恐らく甲状腺の診察に長けた病院を紹介してもらえるでしょう。

 

ベタベタした寝汗をかくようになったら

白血病や結核などの病気を患うと、常に微熱を帯びるようになります。

この熱を冷まそうと、体は常に汗を放出します。

パジャマがぬれるほどの汗かきを毎日のように自覚したときは、病院へ診断を受けにゆくのがベストです。

これらの病気は放置しておくと大病となります。

「寝ている時、汗かきになっただけ」と自己判断するのは危険です。

時に自分の発熱に気付きにくい方もいらっしゃいますが、このような人こそ汗かきになったと感じたのなら医療機関で受診することが大切です。

 

知らないうちにストレスが

学生や社会人たるもの、多少のストレスはつきものです。

人と接している以上、いくらかの感情摩擦は当たり前ではあります。

ですが、これがあまりにも高じてしまうとストレスによる体調不良を招いてしまいます。

精神性発汗という言葉はご存知かもしれません。

交感神経が過剰に反応してしまったとき、特に手のひらやわきの下で汗かきになったと感じるのです。

この状態がひどくなると、常に手のひらはびっしょり、オフィスの電話を取るのも気がひける、パソコンのマウスを握れない―といった状況に陥ります。

この状況がさらにストレスを呼ぶこともありますから、「汗かきになったけど仕方ないよね」「手は拭けばいいんだから」という一種の“開き直り”も必要かもしれません。

ですが、要注意なのは手汗でマウスを何台も壊してしまうほどの重症時です。

皮膚科へ行って受診することをお勧めします。

ボツリヌス毒素注射でわきの下の汗を抑えたり、内視鏡によって背骨の近くにある手のひらにつながる交感神経の束を切断する手術などで改善する方法があります。

 

病気が原因でないのなら制汗剤を使って

急激に汗かきになったと感じても、病気ではないことも少なくはありません。

受診した後、病気ではないと診断されたらどうすればよいのでしょう。

汗そのものをしっかりとブロックする、効果の高い制汗剤を厳選することが対処法となります。

特にわきの下や背中など、衣服が張り付いてしまいそうな部分には、しっかりとした効果が必要ですね。

製薬会社の多いスイスで製造されている、汗そのものを止めてしまう制汗剤である「AHCシリーズ」をお試しになってください。

入浴後、就寝前に一塗りするだけで数日間汗知らずで過ごせるという強い味方となるはずです。

無料サンプルもご準備していますので、どうぞお気軽にお申し付けください。

汗や体臭に敏感な欧米でも愛用者の多いこの制汗剤、その効果をサンプルで実感して頂ければと思います。

お送りするサンプルは、肌の弱い方向けの「AHC20センシティブ」です。

皮膚が弱くて…とおっしゃる方にも安心してお使いいただけるものですから、ご心配なさらずにお申込みください。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

制汗剤AHCシリーズ 詳細はこちら

 

使う度に臭わなくなる!ヨーロッパで大人気の体臭・加齢臭・ワキガ用フォーム

ブロメックス+詰め替え用セット

体臭・加齢臭・わきがにお悩みならこちら

全商品エクスプレス便 5-7日でお届け!

Top