ついに解決!?脇汗を止める方法4

ついに解決!?脇汗を止める方法4

ついに解決!?脇汗を止める方法4

冬でも夏でも季節問わずに気になる脇汗。この脇汗を止める方法はあるのでしょうか。

衣服に付く汗染み、発しているかもしれないニオイ、肌に貼り付く衣服のあの嫌な感覚…。

日頃から実行できる、脇汗を止める方法を探しにいきましょう。

 

1.その汗、上半身に集中していませんか?全身の汗腺を鍛える!

脇汗を止める方法を探している方の多くが、オフィスでのデスクワークを中心とした毎日を送っているOLさん、車で得意先を回る営業職の方かもしれません。

全身を動かす習慣がないために、ウエストから下の汗腺が“休眠中”となり、比較的動きの多い上半身で汗をかくようになっている可能性があります。

上半身の中でも汗腺がとりわけ多いのがわきの下。

他の箇所の汗腺の代わりに、わきの下の汗腺が頑張って働いてくれている状態が続くと「脇汗を止める方法はないかな…」というお悩みにつながってしまうのです。

全身で平均的に汗をかけるようになっておかなければ、この脇汗の心配から解放されることはない、といってもいい理由があります。

人が1日にかく汗の量は1~3リットルとされていて、この量を全身でかくのか、わきを含む上半身だけでかくのかで、自分自身の不快感・悩みが大きく左右されるのです。

脇汗を止める方法を見つけたいと痛切に願う方ならば、ご自分の汗のかきかたを観察してみてください。

もしも上半身に集中しているようでしたら、お悩みは深くなり、体にもよい状態とは言えません。

夏でもシャワーで済ませずきちんと入浴をする、エアコンの冷えに影響されないよう着る物の工夫をする、無理のない範囲で運動をする―という「毎日行える全身の汗腺訓練」を実行しましょう。

 

2.市販品を上手に使う
「脇汗パッド」「吸湿インナー」

全身で上手に汗をかける方であっても、冬の重ね着や夏場の暑さによって発生する脇汗を完全に防ぐことはできません。

市販品の中でも、脇汗に特化した商品があります。

このような商品をうまく利用して脇汗を止める方法を探ってみてください。

自分自身も不快でなく、他の人に汗の存在を見えなくするだけでも気分は軽くなるものです。

脇汗パッドはいかがでしょうか。

衣服に貼り付けるタイプ、脇に直接貼るタイプがあり、サイズもいろいろ。ご自分の衣服や肌の状態で、一番ベストなものを探し出してください。

または、吸湿機能を持たせたインナーも便利です。

アウターに響かないデザインでありながら、脇汗をしっかりと受け止めてくれるものが多く見受けられます。

汗を吸い取り、湿気を放出する機能によって、余計に1枚着てもむしろ快適なインナーのCMをご覧になったことがありますね。

このような「汗を取る」という機能を充実させた商品をうまく取り入れることで、脇汗を感じない・見せない工夫をなさってみてください。

 

3.脇汗を止める方法は
“プチ工夫”からも生まれる

1日に1~3リットルもの汗をかく人間。

全身でかく汗の中でも、特に「脇汗を止める方法は」とどなたもが悩む部分が脇を含む上半身です。

人の目に触れやすいこと、自分自身もニオイを感じることもある部位だけに、やはりその悩みは深刻化しがちです。

自動販売機やコンビニエンスストアで熱中症対策のために飲料を購入することがあれば、ペットボトルやスクリュー栓のアルミ缶のものを選んでください。

飲んで蓋をして、こっそりわきの下に挟み、体を冷やすことができるので便利なものです。

せっかく購入するものですから、飲み物としての役割だけでなくこういった使い方の出来るタイプのボトルを選んでみてください。

発熱時に使用する冷感ジェルシートを、わきの下にこっそり貼っておくのもいい方法です。

衣服の下ですから人目につきにくい上に、バッグの中に携帯するのにもさほど場所を取りません。

ドラッグストアやコンビニエンスストアでもすぐに入手できるので、この点でも慌てる必要もなく安心です。

 

4.制汗剤を厳しく選ぶ

「脇汗を止める方法を探したい!」と願う誰しもが、一度は使ったことのある制汗剤。

これまでの制汗剤はスプレー式で持ち運びにかさばること、パウダーを含むためにむしろ汗でポロポロと固まり衣服にこぼれることで、使用を断念されたことがあるかもしれません。

ですが、今の“制汗剤事情”は違ってきています。

脇汗そのものを止めてしまうという劇的な効果を誇る商品があるのです。

AHCシリーズが、それです。「お客様の声」のページ、Amazonでのレビューをご覧ください。

「汗が止まった!」とのお喜びの声が多く掲載されています。

それもそのはず、汗に敏感な欧米諸国でも愛される商品であり、大手製薬会社が軒を連ねるスイス製品ならではの制汗力なのです。

さらにクローブやセージなど、殺菌・消毒・抗炎症効果で知られるメディカルハーブを配合することで、ニオイの問題もクリアにしてくれます。

入浴後の清潔な肌に液体を塗ること数日で、すぐに効果を実感できるはずです。

その後は一度使用を中止し、再度汗が気になり始めた時に使用をして頂くだけの簡単さでも高評価です。

脇汗を止める方法の決定打は、AHCスイスシリーズ。

無料サンプルをご準備しておりますので、是非メールフォームからお申し込みください。

早ければそのサンプルのご使用中にも「脇汗を止める方法を見つけた!」とご実感頂けるはずです。

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

制汗剤AHCシリーズ 詳細はこちら

 

使う度に臭わなくなる!ヨーロッパで大人気の体臭・加齢臭・ワキガ用フォーム

ブロメックス+詰め替え用セット

体臭・加齢臭・わきがにお悩みならこちら

        
Top