体質をゆっくり改善!
体臭に効果的な漢方はこれ♪

体質をゆっくり改善!
体臭に効果的な漢方はこれ♪

Traditional Chinese medicine for adv or others purpose use

体臭を気にして、ありとあらゆる方法を試しては見たけれど―そうおっしゃる方が一度は試してみたいと思っているかもしれない漢方薬。

漢方は、「今経験している症状は内臓のどこかでバランスを崩しているため起こっている。そのバランスを整えることでそもそもあるべき状態に戻そう」という考えが基本です。

体臭といった悩みをダイレクトに抑え込む訳ではありませんから、体質に合ったお薬を気長に服用する必要がありますが、汗をかきにくくなるのならば、ありがたい事この上ありません。

体臭に効果があるとされる漢方には、どのような物があるのでしょうか。

 

1.防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)―多汗症からくる体臭に

いわゆる「水太り」とされる方に処方される漢方です。

水太りの方は、体内の水分をうまく代謝できないため、むくみが現れたり、多量の汗という形で体外に排出しようとする状態となっています。

さほど激しい動きもしていないのに汗が大量に出る、という方に効果があるとされています。

防已黄耆湯のテリトリーは、汗をかきやすい方のむくみや肥満症です。

体内での水分循環を改善し、汗を減らすことを目的に処方されるかもしれません。

体内に溜りがちな水分をスムーズに排出することを目的とした漢方ですので、体臭そのものを軽減する効果はありません。

丁寧な入浴やこまめな汗ふきで体臭ケアをすることは必要です。

体臭は、汗に含まれる物質を細菌が分解する際にも起こります。

細菌のエサを減らすことが大事で、このエサとなる汗のコントロールに使われるのが、防已黄耆湯です。

 

2.柴胡桂枝乾姜湯(サイコケイシカンキョウトウ)―緊張からくる体臭に

俗にいう「緊張症」からくる汗に効果があるとされる漢方です。

体力に乏しく疲れやすい、寝つきが悪い、いつも疲れている感じがするという方は、心身ともにリラックスをする必要があります。

知らず知らずのうちに常に緊張をしている方は、営業先に出向く時、プレゼンをする時、更に極度の緊張状態に置かれます。

いわゆる、自律神経が乱れやすい状態にあるのです。

このような体質の方に処方されるのが柴胡桂枝乾姜湯です。

この漢方に含まれる桂皮は熱を発散し、牡蛎は気分を落ち着けてくれます。

西洋医学で用いられるお薬は、症状を「抑え込む」ことを目的としていますが、漢方はその原因を解消するという考えです。

緊張症でお悩みの方こそ、体内からじっくりと体質改善したいものです。

ありとあらゆるリラックス法を試したけれど、うまくいかなかった―このような方は、一度漢方医や薬剤師に相談してみてはいかがでしょうか。

 

3.黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)―体内に熱を持つタイプの体臭に

汗を大量にかく人には「いらいらからくるのぼせ症」が原因かもしれません。

このような方は、体質的に体の内部(内臓)に熱を持っていることがあります。

この体内の熱は、多飲多食や高血圧気味がその起こりであるケースがあるのです。

アクティブで体力があり、のぼせやほてり、イライラ感、不眠といった現象を経験するタイプの方には、黄連解毒湯が処方されることがあります。

汗だけでなく、胃炎や二日酔、更年期障害にも適応されることから、良く知られる漢方の一つです。

イライラも多飲多食も、汗や口臭といった体臭につながるものです。

日々の生活スタイルの見直しと共に、黄連解毒湯を試してみるのも良いかもしれせん。

 

漢方はお薬―きちんと相談の上、生活に取り入れることが大切

西洋医学に則ったお薬と同様、漢方にも飲み合わせの問題があります。

市販されている漢方薬もありますが、他のお薬やサプリメントを服用している場合、必ず薬剤師に相談をしてから購入するようにしてください。

漢方を処方する際には、症状だけでなく、体力のあり・なしを始めとした、「人を見る」証(しょう)を大きな柱に据えます。

その症状がどこから来ているのかという原因の目星を付ける必要があるのです。

地元に漢方を得意としたお医者様がいれば、その病院で診察をしてもらうことも大切です。

漢方薬は、飲む量やタイミング、症状によって水で飲むのか、お湯で飲むのかといった細かな調整が大切です。

できることなら専門家の指導のもとで服用を開始したいものです。

 

おわりに

体臭に繋がりやすい汗。この汗とどう付き合うのか、体質改善も視野に入れたいところです。

体質だけでなく、隠れた病気が発見されることもありますから、「ああ、また汗が…」で済ませてはいけないのはお分かり頂けると思います。

体臭は、汗に含まれる物質を菌が分解する際に起こるある意味では自然なものと、ニオイのモトを含む悪い汗や病気を原因とするものがあります。

これを見極めるのも、医療の素人である私たちには難しいことかもしれません。

体調不良を感じたら、まずは病院での受診を。

病気でないのなら、漢方での体質改善や、日頃の生活の中で行える対処法を導入してくださいね。

漢方で体質改善を、と思われる方は、どうぞ漢方の専門医か薬剤師に相談の上服用するよう心がけてください。

ライフスタイルに合わせてチョイスしてもらわなければなりませんから―。

使う度に臭わなくなる!ヨーロッパで大人気の体臭・加齢臭・ワキガ用フォーム

ブロメックス+詰め替え用セット

体臭・加齢臭・わきがにお悩みならこちら

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

制汗剤AHCシリーズ 詳細はこちら

 

        
Top