体臭を改善するには、“ストレス発散”が大切!

体臭を改善するには“ストレス発散”が大切!

Woman is reading a magazine while listening to music

ストレスと体臭とは、まったく関係ないことのように思われがちです。しかし、実はストレスと体臭の間には、切っても切れない関係があるのです。それはなぜかというと、強いストレスを受けることによって自律神経が乱れ、内臓の機能が弱ってしまうから。「大きなストレスがあって脱毛症になってしまった」というのと、同じような現象といえるでしょう。では、ストレスはどのようにして体臭に影響し、どうすれば改善できるのでしょうか?

 

ストレスと体臭との、切っても切れない関係とは?

 

【原因1】自律神経が乱れ、血流が悪くなる

「仕事が忙し過ぎる」「家庭内でいやなことがあった」といった強いストレスが加わると、自律神経が乱れ、緊張状態を作る「交感神経」とリラックス状態を作る「副交感神経」のバランスが悪くなります。それによって血流が悪くなり、頭痛やめまいなどを起こす人もいます。こうした身体の不具合は、いってみれば「このままではマズいことになるよ」という身体からのメッセージで、すでに身体としてはニオイを出すか否かの危険な瀬戸際に立たされているのです。ここで「まずい!身体がSOSを出している」と気づいて対処すればいいのですが、それができないと内臓の機能にまで支障が及びます。

 

【原因2】肝臓の解毒機能や、胃の消化機能が鈍る

自律神経が乱れて血流が悪くなると、肝臓の解毒機能や胃の消化機能が鈍り、健康であればきちんと処理されるべき老廃物やニオイ物質が体内に溜まってしまいます。ごみ置き場には何ともいえない臭いニオイがありますが、身体の中がごみ置き場になってしまったような状態です。

 

【原因3】汗の中に乳酸が混ざる

これらの老廃物やニオイ物質は血液に入って全身に行き渡り、「乳酸」という体臭の元凶が身体の中で増えて、汗などと一緒に体外に排出されると強いニオイを放ちます。これは乳酸特有の、ツンとしたアンモニア臭いニオイです。

このように、体臭とはまったく関係ないような精神的ストレスが、実は身体のニオイの原因となっているのです。このニオイを改善するためには、やはり身体と心をリラックスさせて、ストレス解消をすることが大切です。ストレス解消といっても、何もどこかに出かけたりする必要はありません。日常生活の中で簡単にできるストレス解消法を、ご紹介しましょう。

 

自宅で簡単にできるストレス解消法で、体臭を改善!

 

好きな音楽を聴いてリラックスする

数あるストレス解消法の中でも、心を本当に豊かな気持ちにさせてくれる方法といえば、やはり音楽でしょう。「カラオケで歌った方がストレス解消になる」という人もいるかもしれませんが、自宅でゆったりとソファに座りながら好きな音楽を聴くのは、まさに“至福の時間”です。たとえ仕事が忙しくても、ほんのわずかな時間を使って音楽を聴くことは、とてもストレス解消になります。

またヒーリングミュージックなど、アルファ波を発生する音楽を聴いても、心が癒されるでしょう。たとえば小川のせせらぎの音には、「1/fゆらぎ」と呼ばれる特別な音の揺れがあります。大きくなったり、小さくなったりする連続的なゆらぎは、聴覚から脳に働きかけて、感情や情緒を安定させるのだそうです。それによって臓器を安定し、血流が良くなり、体臭の改善につながるという訳です。

 

ストレッチをして身体をリフレッシュ

ストレッチをすると、筋肉がほぐれて血行が良くなり、身体がスッキリしてストレス解消になります。ストレッチを行うときは、大きく深呼吸をしながらゆっくりと行うのがポイント。そうすると体内に酸素が行き渡るので、脳がリフレッシュします。

「忙しいから、ストレッチをやっている時間がない」という人でも、仕事の合間にできるストレッチをちょっとやるだけで、だいぶ違います。「腕を伸ばす」「足を伸ばす」「肩を回す」などの簡単な動作でもかまいません。“筋肉が伸びる”ということが、大切なのです。

ストレッチを習慣にすることでストレスが発散されると、体臭の原因となる物質も発生しにくくなり、ニオイ対策になります。

 

お風呂に入ってイライラをリセット

仕事で疲れて帰ってきても、お風呂にゆっくりつかっていると、身体の芯から疲れが取れてストレス解消になります。熱いお湯に短時間入るよりも、40℃程度のぬるめのお湯にゆったりと10分以上入って、心も身体もリラックスさせましょう。

リラックスをすると、脳内でストレスを緩和する効果のある「βエンドルフィン」や「セロトニン」が分泌され、逆にストレスを感じさせる「ノルアドレナリン」を抑制してくれます。お風呂好きにゆったりした雰囲気の人が多いのは、こうした脳内物質の作用もあるかもしれませんね。

お風呂に入りながら音楽を聴けば、Wでストレス解消効果があるでしょう。最近はお風呂で音楽が聴ける備え付けの機器もあるようですが、そうした機器がなくても、iPadに防水ケースを付けて音楽を楽しんでいる人もいるとか。さまざまな工夫をすることで、お風呂ライフが何倍も楽しくなりそうです。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

 

        
Top