冬の方が基礎代謝が高い?汗をかいてダイエットをするなら冬がベスト!

冬の方が基礎代謝が高い?汗をかいてダイエットをするなら冬がベスト!

4_%e5%86%ac%e3%80%80%e4%bb%a3%e8%ac%9d

冬は寒くて体も縮こまりがちです。意識的に運動をされている方や体を動かす仕事をしている方は別として、「冬は新陳代謝が低いから運動をしても効果がなさそう」とついつい家でじっとしてしまうのではないでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。むしろ冬こそダイエットのための運動をしていただきたい理由があるのです。

 

基礎代謝は冬の方が高いので、運動によるダイエット効果が出やすい

活動的な印象の強い夏と違って、冬は「運動の季節」というイメージがないかもしれませんが、実は冬こそ積極的に体を動かしていただきたい理由があります。それは「基礎代謝が高くなるから」です。

基礎代謝とは、ただ寝転がっていても消費するエネルギーのことです。寝ていてもエネルギー消費している、といわれてもなかなかイメージできないものですが、呼吸のためには肺が動き、血流を保つために心臓が動き、体内の有害物質を分解するためには肝臓が働いています。体の全機能を司る脳もまた、私たちが意識していない間に動いていることはご存知ですね。 運動によらない、このような自然なエネルギー消費のことを「基礎代謝」と呼びます。

冬は寒いので、体は体温を保とうと熱を発していますので、この基礎代謝が夏よりも高い状態にあります。 一方、運動をしてエネルギーを消費することを「運動代謝」と呼びます。歩いているときも、家事をしているときも、歯磨きをしていても、通勤電車に揺られていても、それらは全て運動です。 基礎代謝は、ヒトの全代謝のうちの約70%を占めているとされていますので、この基礎代謝が高くなる冬にダイエットのため運動をするのは、実はとても効果的なのです。

 

ダイエットのために汗をかいて運動をするなら、暑さを感じにくい冬の方がよい

基礎代謝が高い冬に、運動代謝を加えることには、もう一つのメリットがあります。夏とは違い、暑さを感じにくく運動に適しているということです。

高温多湿な日本の夏で運動やスポーツをすることは熱中症の心配が伴いますが、冬は空気が乾燥していますので汗をかくことに不快感を覚えず、体が温まるのでむしろ適しているといえます。 もちろん運動でかいた汗で「汗冷え」することには注意が必要ですので、運動中はこまめに汗を拭き、運動後はすぐに衣類を着替えたりすることが重要です。

 

一方、冬はおいしいものが多く、忘年会や年末年始の暴飲暴食が心配

ダイエットのための運動を快適に行える冬は、それと同時に食べたくなる欲求が強くなる季節でもあるので注意が必要です。まず、実りの秋を迎え旬の農産物がおいしくなること、魚なども脂が乗りおいしいものが流通することが挙げられます。さらには、自分で意識はしていなくても、秋口から「冬には基礎代謝があがりカロリーが必要だから食べておこう」と体が求めているということもあるでしょう。また、冬は実際に基礎代謝が上がっていますので、必要なエネルギー量も増し、それをカバーしようと食欲が増していることも事実です。

ダイエットのために運動をしようとしている方が心がけたいのは、「摂取するカロリー≦基礎代謝+運動代謝」です。これはどの季節でも同じことですが、秋冬のおいしいものの誘惑が多くなる季節には特に注意が必要です。 また、年末年始には、ご家族や仲間との「クリスマス」、仕事での「忘年会」、ご実家での「お正月」など、飲食量がオーバーしてしまうイベントが目白押しです。これらのイベントの際に食欲をコントロールすることができれば、ダイエット成功に近づくことが可能です。

 

日常生活の中で階段の上り下りだけでも充分な運動、でも、汗の心配が…

先にご説明したとおり、冬は基礎代謝が上がる季節ですので痩せやすくなっているといえます。基礎代謝が上がっているところで、運動代謝を増やせば痩せることは必然です。 気軽に取り入れられる運動として、「一駅分歩く」「階段を使う」「丁寧にこまめに掃除をする」などがありますが、これなら日常生活の延長上で行えますので、スポーツ好きではない方でも取り組めます。寒い冬が好きではなく、ジムに通う頻度が落ちてしまう方、運動のためにどこかに出かけたくない方も、日頃体を動かすシーンを思い返しそれらを余計目に行うことで運動代謝を上げましょう。

意外にも冬は汗をかく量も多いものですので、「汗問題」も気になるところです。基礎代謝が高いうえ、寒いところでは熱を逃がさないよう末梢血管が縮こまっているところ、運動をするとこの血管もひろがりますので、人によっては夏場の運動時と同じくらい汗が吹き出すでしょう。

この汗を何とかしたい方にはAHCシリーズがおすすめですよ。無料サンプルを差し上げていますのでお気軽にお申込みください。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

 

        
Top