風呂上りにすぐ体臭がするのはどうして?原因となる習慣6

風呂上りにすぐ体臭がするのはどうして?原因となる習慣6

【画像】風呂上り 体臭

お風呂に入ったのになんだかまだ体臭が漂っている気がする…。そんなお悩みを持ってはいませんか?身体をきれいにするためにお風呂に入ったのに、汚れも体臭も落ちていないの?「なぜ?どうして?」「対策は?」「どうしたらいいの?」…疑問だらけですよね。

それは、もしかするとコレが原因かもしれません。ちょっとだけ生活習慣を振り返って原因追究を試みてください。

 

1.脇や足など、体臭の原因となる部分を丁寧に洗っていますか?

体臭の原因となる部分は、概ね「脇」「首の周り」「足」などと決まっています。忙しさのあまりシャワーで汗を流す程度で終わっていませんか?

汗や余分な皮脂、厚くなった角質…体の表面に存在する菌が好んで分解し、体臭のもとになるものはいくらでもあります。これらを体温より少し高い温度のお湯で流したり、ふやかして擦り取ったりしなければ、においの原因を溜め込んでいるのと同じなのです。

かといって、ナイロンタオルなど刺激の強いものでこすりすぎるのも良くありません。身体の表面に存在する良い菌も失ってしまうからです。お風呂上りにひりひりするほど身体をするのもNGです。

 

2.朝風呂ではないですか?

体臭が気になるから、と出かける前に入浴していませんか?

忙しい方、なおかつ体臭が気になる方は出かける前に入浴する方もいらっしゃることでしょう。ですがこれが体臭の原因となってしまっていることがあります。疲れがたまったときに体臭として感じられるアンモニアは、血液中の乳酸が増加したときに発生します。この乳酸は、ゆっくり入浴することで減少するのです。

では、朝ゆっくりとお風呂に入ればいいのか、といえばそうではありません。乳酸は、血液の循環がよくなった後の「乳酸減少期」を経過することでぐっと減るのです。朝の入浴ではこの時間が確保できません。お風呂上りにも体臭を感じるほど“疲れたにおい”がするのであれば、夜ゆっくりと入浴し、乳酸減少期と重なる睡眠を経て朝の出勤時を迎えるのがベストです。

夜のお風呂はリラックスを誘い、質の良い眠りを手にすることもできます。ストレスをためない生活のためにも重要なポイントです。

 

3.髪を洗った後、ドライヤーを使っていますか?

体臭の中には、頭皮のにおいも含まれます。きちんと洗ったつもりでも、地肌まで洗えていないことはまれにあることです。特に長い髪の方はシャンプー剤が行き届いていないこともあるかもしれません。

皮膚にある程度の皮脂が残ることは致し方ないとしても、問題はその後です。頭皮に残ってしまった皮脂は真菌の好物です。真菌は皮脂を分解し、独特のにおいを発します。この真菌にとって絶好の環境が湿った頭皮なのです。

真菌を根絶やしにすることは難しくても、生存環境を破壊することは簡単です。お風呂上りにドライヤーで乾かせばよいのです。もしも夏場の暑さがいや、髪が痛むのがいや、というときは、地肌だけでも乾燥させてください。

 

4.食生活が偏っていませんか?

忙しさにかまけてコンビニのお弁当やファストフードに偏りがち、という方はその食品の内訳を見直してみてください。脂たっぷりではありませんか?

汗ではなく、皮脂腺から出てくる皮脂は文字通り「アブラ」です。口から取り入れたラードやバターといった動物性脂肪酸は、皮脂腺などの活動を活発化させてしまうのです。これではお風呂上りにもにおいがするというもの。

手軽に購入できるお弁当でも、動物性の脂分を極力用いない和食のものもたくさんあります。口にするものから体臭予防を心がけてみてください。

 

5.おなかの中に悪いものをためていませんか?

ずばりといえば、便秘をしていませんか?ということ。便秘が長い間続いてしまうと、腸内でアンモニア・硫化水素といったガスが発生してしまいます。これらが血液に乗って皮膚にたどり着き、体臭の原因となることがあるのです。自分で考えても、いい気持ちはしませんね。

健康のためには腸内環境が大事、とはよくいいますが、体臭解消にも重要なポイントです。善玉菌を増やすものを食べ、悪玉菌の動きを抑え込まなければなりません。

「ヨーグルトを食べている」―ヨーグルトにはいろいろな商品があります。ひとつの商品を数日間食べてみて様子を見てください。体調やそのときの腸内環境によって相性があるともいわれる乳酸菌は、食べ比べて状態をチェックすることも大事です。

あまりに頑固な便秘は、整腸剤などのお薬に頼る必要もあるでしょう。

 

お風呂上りの体臭が気になる方に解消していただきたい問題習慣を5つピックアップしました。「そういえば…」と思い当たるものはありましたか?身体を清潔に保つこと、身体の調子を整えること、この2つの柱が体臭改善にとって重要です。

明日から、ではなく、どうぞ今日から取り組んでください。「お風呂上りのにおいなし」のさっぱりとした身体を手に入れ、夏も気持ちよくまちを歩きましょう。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

        
Top