足汗と足のニオイを抑える「5本指靴下」の威力!

【画像】足汗と足のニオイを抑える「5本指靴下」の威力!

 

5本指靴下が足汗と足のニオイを抑えるワケは?

5本指の靴下を履くと、足汗と汗のニオイを抑えてくれるのをご存知でしょうか?「5本指は健康のために作られたはずなのに、なぜニオイ防止に?」と、不思議に思いますよね。そう、5本指をそれぞれ独立させるという靴下の工夫が、たまたまラッキーなことに“足汗予防”や“足のニオイ予防”につながったのです。

それはどういうことかというと、「5本指にすると指の間がムレないので、雑菌の繁殖を抑える効果がある」ということです。普通の靴下を履いた場合、その上から靴を履いてしまうと、足は絶好のムレ環境に置かれてしまいます。その中でも、指と指の間は特にムレやすく、雑菌が繁殖しやすいのです。細菌やバクテリアは湿度75%以上・温度15℃士以上になると繁殖しやすいのですが、靴を履いたときの指の間の数値は、これを優に超える場合が少なくありません。

それが、5本指ソックスを履くことで、指と指の空間にピタッと靴下が入ってくれるので、湿度や温度を低くしてくれるのです。雑菌の繁殖を完璧にシャットアウトするわけではありませんが、かなり改善が期待できるでしょう。「足が臭いと皆に言われ続けていたのに、5本指靴下を履いて通勤するようになったら、誰にもクサいと言われなくなった!足の臭さで悩んでいる人には、絶対におススメ」という、感動的な発言をしている人もいます。

 

一番のおススメは「シルクの5本指靴下」

5本指の靴下の中でも、特にお勧めなのが「シルクの5本指靴下」です。シルク(絹)は蚕の繭から作られた天然100%の繊維で、人間の皮膚と同じタンパク質から構成されていて、“第二の肌”とも言われています。ポリエステルなどの化繊と違って、吸湿性・吸水性・放湿性はピカイチ!下着素材によく使われるコットン(綿)の1.5倍の吸湿性・放湿性があるとか。肌を清潔に保ち、細菌の繁殖を抑えてくれるので、まさに足汗や足のニオイ防止には最適ですね。

ただし、「シルクの靴下は、一日中履き続ける靴下としてはちょっと心もとない」という人もいるでしょう。その場合は、下記のように2枚重ねにするか、シルクに続いて吸湿性の高いコットンの5本指靴下をお勧めします。

 

シルクの上にコットンを履く「2枚重ね」は、さらに効果的

天然シルク100%の5本指靴下の上に、やはり天然のコットン100%の靴下を重ね履きすると、足のニオイ予防と冷え取りのW効果があります。足は1日にコップ1杯分ほどの汗をかくので、シルクの靴下でしっかり汗を吸湿・放湿し、さらにシルクが放湿した汗をコットンがキャッチするという、2段階のフォローができるのです。コットン以外に、ウールでもOKです。この「2枚重ね」を実践すると、かなり効果があるので、ぜひ試してみてください!

 

シルクとコットンが両方編み込んである靴下もある

5本指靴下の中には、シルクとコットンが両方編み込んであるという、すぐれモノの靴下もあります。これを2枚重ねにすれば、さらに足のニオイ防止効果はアップします。「シルクとコットンを編み込んだ靴下を2枚重ねしたら、今まで気になっていた足のニオイがほとんど気にならなくなった」という人もいるほどです。

上記のいずれの場合でも、天然素材を使用するということが、大きなポイントです。間違ってもポリエステル系などの化学繊維の靴下を選ばないように、注意しましょう。

 

さらにAHCフォルテを塗ればパーフェクト!

5本指靴下によって足のニオイが改善されたら、さらに「AHCフォルテ」を使えば、足のニオイ対策はパーフェクトです。AHCフォルテは、スイス生まれの手汗・足汗・足のニオイ専用の制汗剤です。AHCの有効成分が、収れん作用によって汗口を自然に無理なく塞ぎ、足汗をシャットアウト!強力タイプなので、頑固な足の汗もしっかり制汗し、気になる足のニオイを改善します。

使い方はとても簡単です。寝る前にAHCフォルテをコットンに含ませ、汗を抑えたい部分に塗って、そのまま寝るだけ。これを数日間続けて、汗が抑えられたら、いったん使うのをやめます。その後、また汗をかきだしたら塗る、といった方法です。毎日塗り続ける制汗剤に比べて減りが少ないので、とても経済的です。一度お試しください!

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

 

        
Top