顔の汗かきを解消する方法を
”コッソリ”お教えします

顔の汗かきを解消する方法を
”コッソリ”お教えします

顔の汗かきを解消する方法を”コッソリ”お教えします

顔は人の第一印象を決める大きなポイントです。

いくら夏という時期であっても、爽やかに思ってもらいたいもの。

「汗かきさんねぇ」と思われるほどにもなれば、男性・女性問わずに心理的ダメージは避けて通れません。

日々の生活の中で、この顔の汗を抑える方法があるのです。

 

首回りを冷却する

首の周囲にはリンパや脳に向かう太い血管が集中しています。

ここを冷やすことにより、体感温度をぐっと落とすことができ、顔にかく汗を各段に減らすことができます。

せめて人の目につく顔だけでも汗かきと思われなければ、精神的なところからくる汗も同時に抑えられますので、これはかなり効果的です。

これは医療の現場でも行われることで、病床の患者さんが高熱を出した時、アイスバッグで首の後ろやわきの下、股関節といった太い血管が走る場所を冷却します。

熱や発汗による体力消耗を抑えるために行うことです。

手軽に首回りを冷やすには、市販の冷感スプレーが手軽でよいかもしれません。

ミストタイプ、泡タイプ、スプレータイプといくつかありますから、使用感やバッグでの持ち運びのしやすさから選んでみてください。

衣服に使用することでひやっとした冷たさをキープするタイプの冷感スプレーもあります。

出かける前の一吹きで満員電車のむっとした感じを涼しく乗り切れるはずです。

保冷剤をスカーフに包んで、首を冷やすという方法もかなり効果的。

取り入れやすい、ベストな方法を探してみてください。

 

こまめな体温調節を

顔の汗かきの代表的な原因は、のぼせです。

基本的には体温調節をこまめに行うことでかなり軽減できます。

エアコンの効いた部屋ではカーディガンなどをはおり、外出時にはできるだけ軽装にすることで体感温度の差をできるだけ少なくするようにしてください。

涼しい場所では血管も縮こまっており、暑い所では体温調節のために血流が増えるのと同時に汗腺も活発になります。

急激な顔の汗かきは、このような温度差によって発生することも多々あるのです。

このような状態を避けるためにも、寒いと思う前に1枚はおる、暑いと思う前にはおりものを脱いでおくという工夫がとても大切なのです。

 

緊張を解く方法を見つけておく

突然訪れる汗かき顔には、自分でも驚いてしまうことがありますね。

このようなシーンの代表格は、初めてのクライアント訪問、プレゼンテーションといったものが多くないでしょうか。

緊張による汗のメカニズムは人それぞれです。

どういった環境に置かれると自分が緊張するのかを分析してみてください。

同じような条件下でも、何とか乗り切れたことはありますか。

その場合は、緊張をほぐす要因はあったでしょうか。

自分なりの、緊張を解く方法を知っておくとこのような場面で役立ってくれます。

女性なら好みのパワーストーンを身に着けてみる、事前に決めた勝負服を身に着けておくといった心理戦を自分にしかけてみるのも意外と効果的です。

比較的取り入れやすいのは、リラックスを誘う香りを見つけておくことかもしれません。

アロマオイルやハーブティなど、いざというときのお守りとなってくれるアイテムを携帯しておくことも、緊張からくる汗かき顔を防止してくれるのに一役買ってくれます。

 

全身で汗をかく体づくりをする

本来は、体温調節のために体中でかくべき汗。

どっと顔に吹き出る汗は、体の作りからいえば不自然と言ってもいいものかも知れません。

全身で均一に汗をかけるようになっておけば、「汗かきさん」と思われるほど顔だけで汗をかくことも減ってゆきます。

そのために、全身運動やお風呂に浸かるなどの行動で、体中の汗腺を活発化させておかなくてはならないのです。

今日は汗をかいてもいいな、と思える日には、徹底的に汗をかきましょう。

きちんと水分補給しながらじっくりと半身浴をする、ウォーキングをしてみることはいかがですか。

汗腺を鍛えるだけでなく、適度な負荷によって夜の寝つきがよくなるといった“副産物”を得ることもできますから一石二鳥です。

 

スタイルの維持

「汗かき顔の解消に、スタイル維持?」と思われるかもしれませんが、意外に関連性が存在します。

内臓脂肪によって、体内の熱が外に放出されないために汗かきの状況を招いていることもあるからです。

スタイルを意識することは、汗対策にも、健康維持にも大切なことです。

夏場は特に、外気温も高いため、体内の熱が放出しやすい状況を作っておかなくてはなりません。

同じ体重でも、筋肉と脂肪の比率が異なると、熱の放出の効率が変わってきます。

軽いストレッチでも構いませんので、定期的に行うようにしてください。

継続は力なり。数か月もすれば脂肪と筋肉の比率が変わってくるはずですから、テレビを見ながらでも行える運動を生活の一部としてみてください。

 

おわりに

汗かき顔は、第一印象に大きく影響します。

男性であっても、女性であっても「さっぱりと爽やかな人」と思われたいのは同じです。

毎日の暮らしの中で、気負わず取り入れられる方法を見つけて頂ければと思います。

それでもやはりはっと気になるのが顔の汗。

「汗かきさん」とさようならするには、体調の管理が基本中の基本といえそうです。

 

制汗剤AHC20 センシティブ/医薬部外品

   驚きの制汗力を、まずは
   AHC20センシティブ無料サンプルでお試しください。
   どうしても試していただきたいから、送料も負担します!

※写真はイメージです。実際のサンプルとは異なります。

無料サンプルお申し込み

 

制汗剤AHCシリーズ 詳細はこちら

 

使う度に臭わなくなる!ヨーロッパで大人気の体臭・加齢臭・ワキガ用フォーム

ブロメックス+詰め替え用セット

体臭・加齢臭・わきがにお悩みならこちら

        
Top